マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 テーマ   遁走成功





 玉の逃げ出しが非常に上手く行った一局。
 攻めもまあまあ上手く決まったかな。


 冬だしアニメやってたしで『WHITE ALBUM2』をやってみた。
 長かったなあ。

 面白かったし、いい話だったけど、
 個人的ベストのベスト5には入らないかなあ。

 主人公が本当にアゴが外れそうになるほどのクズだったのがね。

 浮気をするのも相当バッドなんだけど、
 話の都合である程度仕方ないから、そこには多少目をつぶる事はできる。

 しかし、主人公が本当にクズなのは浮気するからとかではなく
 人の話を本当に全くと言っていいほど聞かないこと。

 主人公には物凄い親身になってくれる親友がいて
 何度も何度も本気で心配してアドバイスしてくれるが、
 主人公はいつもいつもそれを聞き流してまるで相手にしない。

 本気で心配した親友が山のようにケータイと家電に留守電を入れ
 「絶対無視しないでくれ」と言っても平然とシカトする。

 ケータイ着信無視、留守電シカトは当たり前。
 ウソをついてない日の方が少ないくらいウソにまみれた日々。

 こんなやつに感情移入できない。


 極めつけは特典小説で上記とはまた別の親友を殴るシーンがあるのだが
 その理由はもうキ○ガイじゃないの?というようなもので、
 作者の倫理観を疑うようなヒドイものだった。


 シナリオライターの丸戸氏のゲームは何本もやったけど、
 主人公はみんなクズじゃなかったのになあ。

 最近の丸戸氏のラノベ『冴えない彼女の育て方』の主人公も
 これまた凄まじいクズなんだよなあ。
 (あまりそういう意見を聞かないが、間違いなく凄まじいまでのクズ。現実にいたら言葉が通じないので殴ってしまうかもしれない)

 



 
















































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amikkmarket.blog117.fc2.com/tb.php/2682-1d8f33f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。