マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 テーマ   下段の香に力あり?





 社団戦最終日の将棋の棋譜も一応紹介していきたい。

 反省点は前回書いた通り(下に再掲)。
 優勢になってからは気持ちよく攻めが決まった。
 しかし、序盤は苦しかった~。



どこに香を打つ?
     第1RのM蔵戦の将棋

     直前までは大差ではないが、最後まで縮まらない類の形勢差を感じて
     苦しいと思っていたが、ここでは良くなったと思っていた。

     5筋に香を打って攻めるのだが問題はどこから打つか。
     「下段の香に力あり」と言うし、端を攻められた時に竜の利きを止めているし、
     角の利きがあるし、という事で1番下から▲5九香と打った。
     
     悪手だった。

     以下、△5五歩▲同銀△7六桂▲5四銀△6八桂成▲同金寄△5九竜
     (第2図 ↓)
     と進んで打った香が取られてしまった。




 取られた~
     こう進んでみると取られるための場所に打った香になってしまった。

     他にも後手には△5五歩▲同銀の時に△5九竜と切る筋もあって、
     (実際そうはやっては来ないだろうが)
     相手に余計な手段を与える悪手であったと言える。

     5八から打つのが正しかった。
     香は下段から打つものとは言え、
     選択肢がある時こそしっかり考えなければならない。











 





































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




スポンサーサイト

 咲‐スピンオフ『シノハユ』より


 s-○村



 基本的に女しか出てこない『咲』で男の雀士。
 つ、強そう(名前的に)


 その?○村雄一さんと打った。


 今まででも最低レベルの麻雀を打ったが
 バカヅキして大勝ちした。


 ありえないミスを連発した。
 将棋でも麻雀でもヴァンガードでも、当然ミスはする。

 しかし、有り得るミスと有り得ないミスがある。
 将棋で言えばタダで取れる駒に気付かないような
 有り得ないミス
を連発してしまった。

 それで勝ったので周りに悪い気持ちになる。



 この日はノーテンリーチを2回やった
 (1回は厳密にはノーテンリーチではなかったが)


 1回目はドヤ顔でリーチをかけたら
 よく見るとソーズの部分が446だった

 チョンボで飛んだ。



 10分か20分後くらいにまたもやリーチ。

 待ちの部分が
 pin6_20100920201022.gifpin8_20100920201021.gifpin8_20100920201021.gifpin8_20100920201021.gifの形。


 ⑦‐⑧待ちのつもりだったが、
 よく見ると
 もう1つのピンズの部分が②③④のつもりが
 pin3_20100920200950.gifpin3_20100920200950.gifpin4_20100920201022.gifではないか。


 
 ピザまたやた、と思ったが
 よく見ると

 pin3_20100920200950.gifpin3_20100920200950.gifpin4_20100920201022.gifpin6_20100920201022.gifpin8_20100920201021.gifpin8_20100920201021.gifpin8_20100920201021.gifなので

 太く?カン⑤待ちでテンパッている

 
 カン⑤待ちならリーチなどありえないが、
 ノーテンリーチは免れたかと思ってホッとしたのも束の間、
 捨て牌を見ると1発でツモッた⑤を⑦-⑧待ちと思って切っていた

 あまりのヒドさに硬直。

 ノーテンリーチをかけた直後に
 リーチ1発ツモをツモ切り
とか、初心者でも有り得ないプレイング。


 放心寸前の所に3巡後、再び⑤を引いてツモアガリ


 これぞ下手太さの極み
 手を開けるのが心底恥ずかしかった。


 他にも①を切ればタンヤオがついてダマでアガれる手を
 わざわざ④を切ってタンヤオのつかないリーチを打ったりとヒドかった。


 いつも勝つ時は太いと思うが、
 いくらなんでもこんなに下手じゃない。

 こんなんで勝っても申し訳なくて喜べない。



 最近フリーの麻雀やヴァンガードでも
 こういう有り得ないレベルのミスをやってしまった。

 なんかこう、一瞬フッと集中が切れて超低レベルなミスをしてしまう。
 まずいよなあ。



 最後に、この日はベンツが横行し
 不発だったが見えてるだけで3倍役満確定というのが2回あった。


 1回はUGAで、
 割れ目で31飜の3倍役満、288,000点以上確定の手だった(4倍役満の可能性もあった)。

 この手に打ち村は通ってない牌を次々通し
 その上フリテンリーチで突っ込んだ
 勇者すぎる。


 結局この時はピザがフィーバーリーチで潰したが、
 フィーバー宣言牌は危険牌で、決死の覚悟で打った牌だった。

 フィーバーの手は曲げてはいけない、
 打って悔いなしの思いで打ったが、
 ここで曲げなかった事が後の超バカヅキに繋がったのかなと思う。


 それでも288,000点に打てば点2で-6,000円
 本当に決死の覚悟で打った。

 打ち方としてはともかく
 フリテンリーチで向かっていける打ち村のハートは恐ろしいと思う。
 さすがである。



 

 最近色々あったので、またマガジン感想を。


 最近の内容が酷すぎて、正直ほとんどが否定的な意見ばかりなので、
 そういうのが好きでない方はスルーした方がいいかもです。


 面白いと思って読んでいるのが『ACMA:GAME』くらいしかないのに、
 それさえも、急展開で打ち切りの可能性が・・・

 
 「週刊」じゃないけど、「月刊」マガジンで
 『カメレオン』の続編が開始されるらしい。
 これは期待。

 


 ・ベイビーステップ

 青春テニスマンガ「ベイビーステップ」EテレでTVアニメ化

 アニメ化するらしい。

 作者自身「地味でアニメ向きでない」とインタビューで答えている通り、
 本当にアニメに向いていないと思う
 これをアニメ化するのか。

 主人公はテニプリの乾のデータテニスを10倍つまらなくしたようなテニスをする

 ひたすら分析しまくって、次に右に来るか?左に来るか?
 データによると右に来る確率が60%
 みたいなテニスを延々してるだけ。
 (野球で言えば、ずっと「次は内角の確率が65%」とか、空振りしたから「次はバットを短く持って」というような内容)

 そして、とてもよく負ける

 リアルといえばリアルだが、アニメ向きとは程遠い。
 (原作通りならどこで終わっても負けて終わりだろうし)

 1つだけ素晴らしい点は
 ヒロインが異常な程にかわいいこと。
 ただ、それだけでどうにかなるものではない。
 
 ※参考
 (ベイビーステップ 15巻 なっちゃんがかわいすぎる!!
 ベイビーステップなっちゃんがぐうかわwwwwwwwwwwwwwwwwww



 マガジンでは去年、『エリアの騎士』 
 というサッカー漫画がアニメ化された。

 超つまらないのでアニメ化するべきじゃないと思ったが、
 案の定0.2%という驚異的な視聴率を記録し打ち切りになった。

 ※参考
 新アニメ「エリアの騎士」の視聴率がヤバイ!!測定不能になりそう


 それでも、この0,2%の『エリアの騎士』の方が
 まだアニメ向きな内容だと思う。
 (どっちもつまらないけど、淡々としてるテニスよりはサッカーの方がマシという意味で)


 要はそれ程アニメ向きじゃないと思うわけだが、
 どうなるやら。


 

 ・はじめの一歩


 今週の「はじめの一歩」 たったの7ページ しかも次週休載
 
 はじめの一歩 Round 1038  7ページ+休載という醜態をお見せしよう


 あんまりだ。


 先々週は巻頭カラーなのに13ページしかなくて、
 一歩がひたすら頭を振って気合を溜めてパンチの1発も打たずに終わってしまった

 内容ゼロ

 ドラゴンボールで言えば
 ずっと「はああああああ」と言って気を溜めただけで1話が終わるような感じ。

 
 アカギで言えば、
 ワシズがツモるツモると言って、結局1牌もツモらないで終わり的な感じ。


 どういう神経をしていたら
 1話使って、全く内容のない話を描くなんて事が出来るのか。


 そして今週はたった7ページ、さらに次号休載

 
 こんな漫画家が短期集中で2作同時連載をしようとしてたなんて。
 (5話の短期集中連載を2話でギブアップ3話目が数ヵ月後に載り、4話目はその約1年後
  最終話の5話目はその約半年後の来年1月頃の予定 5週の予定が2年近くって・・・





 ・君のいる町

 前代未聞の社会人編に突入。

 医者とか教師とかで社会人が主人公の作品はたくさんある。

 だが、学生をやっていた主人公が普通の社会人になった話、
 それも恋愛メインの話で、それも少年誌でやるのは前代未聞。
 なぜ終わらないんだ。

 先々週は職場の先輩(女2人)が勝手に家に押しかけてきて
 主人公にフェラをしようとした所を
 突然勝手に家(高知県)にやってきた元カノに見つかるという話。

 今週はヒロインが発情して我慢出来なくなる話。
 2chのスレタイは【瀬尾公治】君のいる町175【チ○ポ欲しい】でした。
 ピッタリだね。


  

 ・我妻さんは俺のヨメ

 度々脱線するこのマンガだが、
 プロレス編のつまらなさはヤバイ。
 誰がこんな話を読みたいと思うのか。

 読者完全無視、作者自己満足という点で
 スクランの「バスケ編」や「サバゲ編」に近いものを感じる。

 



 ・UQ HOLDER!

 赤松健の新作、まだ序盤だがつまらな過ぎて切りそう

 本当につまらない。


 『A.Iが止まらない!』『ラブひな』『ネギま!』は全て読んだ。
 多くの読者が脱落した『ネギま!』の終盤を心から面白いと思って呼んでいた
 オレの心が折れそうなほどつまらない。

 
 まだ10話程度なのに、先週はマガジンで掲載位置が1番後ろだった。
 作者の実績から言えば信じがたいが、
 それも不思議でないくらいにつまらない。

 こんな序盤のうちに心が折れかけるとはね
 とにかくツカミは大失敗している。
 2chでもつまらなさを嘆く声多数。



 ・LAST MAN 

 マガジンの「ラストマン」、30代の新人が初連載 → 23話で打ち切り

 少年マガジンで8年かけてつかみ取った初連載が23話で打ち切り・・


 バスケの漫画。
 あひるという人気作がある中で果敢にバスケに挑戦したが、
 マガジンとしては短すぎる23話でソッコー打ち切りに。

 まあ、面白くはなかったけど、
 そこそこ読みやすいし、今の質の落ちまくったマガジンで
 打ち切られる程ではない気はする。
 2chでも結構打ち切りを惜しまれていて少々残念。



 明日発売の「銀河の闘士」によって
 ただでさえ強い直樹ェのデッキが、また大幅に強化される。

 いくらなんでもインフレしすぎじゃないのかなあ。
 何でこうも次から次へと異常に強いカード出るの?


 「永劫不敗 アシュラ・カイザー」、
 これのデッキも直樹ェは作ってくるだろう。

 これも強いが、まだ許せる。


 問題は
 「モーント・ブラウクリューガー」
 「ギャラクシー・ブラウクリューガー」

 これっておかしくねえ?



 直樹ェのデッキの強みは
 3回攻撃が普通のヴァンガードで8回攻撃ができること

  
 8回攻撃というだけで、強力すぎて十分勝てないのに、
 新しいデッキはより強力な8回攻撃が可能だになる。

 
 現状の8回攻撃は、1回1回は1万程度の攻撃力だったのが、
 新しいデッキでは1回の攻撃が最大で8万2千とかいう
 ヴァンガードではありえないようなオーバーキルが起こりうる。


 普通の麻雀だと8,000点・12,000点で十分高い点数だが、
 フィーバーだと96,000点・144,000点なんていう点数が出るようなインフレぶりに近い。




 勝てるか。
 



               , -――- 、
              /       ヽ
              | ノ  ー    |   これっておかしくねぇ?
              |(・) (・)   |
              |  (      |
              ヽ O    人
               >ー-― ´   ̄ ̄\
  ⊂ニニ ̄ ̄ ̄ヽ  /              |
     くメ) _ノ  |  |  |        |   |
       (/  |  | /  |        |   |
          |  |/  /|        |   |
          |  ト  / |        |   |
          ヽ__/ |        |   |

 


 
 モルゲンロートという何か間違っているとしか思えない
 強力すぎるファースト・ヴァンガード、

 そしてどこまでも強くなる
 デアデビル・サムラーイ、ベアダウン・サムラーイ
 という2匹のサムラーイが強すぎる。

 サムラーイ!



 来週発売の「創世の竜神」によって
 ピザの【かげろう】も
 約2年ぶりに大幅強化される。


 目玉は「超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ」だが、
 「クルーエル・ドラゴン」
 「ドーントレスドミネイト・ドラゴン“Я”」も強くて
 それぞれデッキを作ってみたい。

 
 【かげろう】の強化で、今までお蔵入りになってたカードを
 色々組み合わせてデッキを作れるのが凄い楽しみ。


 新しいデッキの中でも特にヌーベルバーグは強いと思うのだが、
 直樹ェの新デッキには勝てる気しねー。

 それほど直樹ェのデッキの強化はインフレしすぎてる。
 またボコボコにされるんだろうなあ。

 
 サムラーイ!

 

 テーマ   キレイな詰み





 ド負けの将棋が相手のミスに助けられ、
 最後は飛車が動けないのにとてもキレイに詰んで満足。
 (最終手に△同玉には▲5五金の頭突きで詰む)



 
 【第72期A級順位戦】 ※挑戦1名、降級2名
 順 棋 士 名. 勝 敗 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 6回戦 7回戦 8回戦 9回戦
 01 羽生善治 5-0 ○谷川 ○佐藤 ○三浦 ○渡辺 ○屋敷 先行方 _久保 先深浦 _郷田
 04 渡辺 明  3-2 ●深浦 ○郷田 ○行方 ●羽生 ○久保 _屋敷 先谷川 先三浦 _佐藤
 09 行方尚史 3-2 ○郷田 ○深浦 ●渡辺 ●久保 ○三浦 _羽生 先佐藤 _谷川 先屋敷
 07 深浦康市 3-2 ○渡辺 ●行方 ●久保 ○三浦 ○佐藤 _郷田 先屋敷 _羽生 先谷川
 02 三浦弘行 2-3 ○屋敷 ○谷川 ●羽生 ●深浦 ●行方 _佐藤 先郷田 _渡辺 先久保
 03 郷田真隆 2-3 ●行方 ●渡辺 ○佐藤 ●屋敷 ○谷川 先深浦 _三浦 _久保 先羽生
 05 屋敷伸之 2-3 ●三浦 ○久保 ●谷川 ○郷田 ●羽生 先渡辺 _深浦 先佐藤 _行方
 06 佐藤康光 2-3 ○久保 ●羽生 ●郷田 ○谷川 ●深浦 先三浦 _行方 _屋敷 先渡辺
 10 久保利明 2-3 ●佐藤 ●屋敷 ○深浦 ○行方 ●渡辺 _谷川 先羽生 先郷田 _三浦
 08 谷川浩司 1-4 ●羽生 ●三浦 ○屋敷 ●佐藤 ●郷田 先久保 _渡辺 先行方 _深浦


 A級5回戦が終了。

 羽生って、この3年間、順位戦で1敗しかしてないんだって。
 2敗しても最低プレーオフ、
 挑戦は決まりだろう。

 降級はタニーが厳しすぎる。
 残る相手4人中、久保以外の3人が3勝してしまっているのが大きく
 勝っても競争相手を落とせない。
 次の久保戦に負ければほぼ絶望だが、
 勝っても3勝では相当残れないので、計4勝必要だと思うが
 残りを3-1は近年の成績から考えると厳しい。

 あと1人の降級は混戦過ぎて予測不能。
 一応久保が最も危ないが、竜王以外は誰が落ちても不思議はない。


 今日のBⅠ、広瀬-豊島戦は大勝負。
 勝てばさすがに昇級出来るだろう。
 頑張れ~




 





























































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





 テーマ   駒は取られる瞬間が1番働いている





 延々と飛車と角が取りになったままヤケクソの攻め、
 完封される順はあったと思うが、
 飛車も角もなかなか取られず、なぜか攻めが繋がって必勝になった。

 そこからは並べるとコマ1枚弱くなりそうな目の腐る手を連発。
 最後はまだ際どく勝っていると思うが、
 あの将棋を際どい1手差にする時点で我ながら弱すぎて泣ける。
 最後は時間が切れて負け。
 おええ


 最近よくT大将棋と指していたが、
 T大将棋だと絶対にこんな展開になる前に的確に咎められて完切れするだろう。

 ちょっと無理した攻めは人間相手と違って確実に咎められるし、
 それはまだしも、狙い筋は確実に見破られ1手先に受けられて絶対実現しない。

 クソみたいな攻め(本当に心から糞だと思う)をされるのも不快だが、
 とにかく狙い筋が全く実現しないのでつまらない。
 強くなるために結構指して、実際強くなったと思うけど
 楽しくはないのでもうやめよう。




 









































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





 テーマ   ピザ、パンツ脱ぐ





 相手の見落とし(多分)で、パンツを脱いで優勢になったつもりが、
 凄まじい駒損の攻めを通されて負けた。
 落ち着いた手のつもりの△8一金が凄い悪手になってしまった。
 あれを通されるのは萎えるなー。


 
 目がかゆくて苦しいという話をしたが、
 左手の理不尽なキズにも悩まされる日々。

 こっちは今では痛くも痒くもないのだが、
 ど~~~~~~~~~~~~~~~~しても治らない


 4ヶ月ほど前に寝てる間に引っ掻いたのか
 イヤな感じのキズになったが、これが何度も完治寸前まで行くのに
 ちょい悪化⇔完治寸前を繰り返してどうしても治らない。
 理不尽すぎる。

 将棋で言えば、どう考えても寄ってる玉が
 いつまでたっても、どうしても寄せ切れないようなやるせなさ。

 ほとんど完治寸前までいったキズがまた悪化するのも意味不明だし、
 この程度のキズが4ヶ月も治らないとか、あまりに理解不能。
 薬も塗って、絆創膏もしてるんだぞ。

 別に痛くも痒くもないんだけどさ、
 い~加減に治れよ。



 









































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





 テーマ   敵の金の頑張り





 相手の金の動きがやたらとけなげで胸がアツくなる。
 ポイントは金の動き、それだけと言ってもいい。
 もういいっ!休めっ!


 ここ1週間ぐらい日記を放置してしまった。
 麻雀したりヴァンガードしたりもしていたが、
 目の痒さに苦しんでいた。

 未だ右目は腫れて二重の状態。
 つらくて、モチベーションが沸かない。

 見かねたakinobuに目薬を勧められ、
 生まれて初めて目薬をしてみた(怖かった)が、確かにとても効いた。

 でも、まだかゆい。
 つらい。

 以前はグッスリ寝るとよくなったが、
 最近は睡眠も目薬もあまり効かない気がする。
 本気で眼科かもしれない。
 


 














































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





 テーマ   飛車の大転回を見せたげる





 チキッた夜にマンガ喫茶で超テキトーに指した将棋。

 指した瞬間悪手とわかるようなヒドイ指し手を連発した
 内容的にはしょーもない将棋だが、
 珍しい飛車の大転回が決まった所だけは自慢。

 そこらじゅう悪手だらけなのは、自分でもよーくわかっているのでツッコミ不要。


 目がかゆい。
 つらい。

 どーにかなんないかなあ。




 




























































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





 『ニセコイ』の9巻を買ったのだが、
 その1シーンで、
 同じジャンプのラブコメ系作品だというのに
 Toloveダークネスとの物凄い差を感じたので紹介





 ニセコイの場合            To loveる ダークネスの場合


 sニセコイの場合             ナナの場合



 言うまでもないけど、ニセコイの方はパンツが見えただけ。


 以上、先月の『ToLOVEる ダークネス』のおさらい。
 ナナは今はいてない(ここ重要)。

 今月はその続きで期待通りの展開、春菜ちゃんをはじめ
 裸の女の子がリトに向かって飛んでくるパラダイスなお話。






 【ネタバレ注意】『ToLOVEる ダークネス』第37話は読者の期待を裏切らない裸・裸・裸のすっぽんぽん祭!!!


 To LOVEるダークネス第37話は大ハレンチ祭り開催。リトのラッキースケベもいつにもましてすごい事に 



 暴走したパンツを脱がす機械をを止めるために
 奔走するリトとナナ。

 リトが更衣室のドアを開けると
 どうなったか?






 こうなって


 やってくるすっぽんぽん01








 こうなって


 やってくるすっぽんぽん02








 こうなった


やってくるすっぽんぽん03




 春菜ちゃんと古手川の2人の乳首を同時に吸うリト△
 

 さらに





 ナナのおしりパンチ  (はいてない 別名マ○モロアタック)


 toloveる流おしりパンチ







               . -―- .      やったッ!! さすがリト!
             /       ヽ
          //         ',      黙っていても
            | { _____  |        勝手にマ○コの方からやってくるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {              \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |   `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ






 先月のパンツ脱がされたシーンも良かったけど、
 今月のナナのこのシーンは春菜ちゃんのシーン以上に良かった。
 (1時間近く眺めてたんじゃないかな)


 なんていうか、ロマンがあるよね。

 先月のシーンでもそうだったけど、
 瞬間的にナナが無表情なのがいい


 上手く言えないけど、無表情なのが






      /             ヽ
     /  : な ・   い ・    |
     |   : い ・  い ・     |
     {   : か ・  ん ・     |
      ゙i    :   じ ・     }
      `ヽ   :   ゃ ・    /
   ,-='"´ヾ\ :   あ ・  /
   ⌒T^ヽヾミリr‐-、,_  ,-='⌒\
  ヾ、 ! iミ、ヽ、゙" /ノノ_/|// _ノ´ノヽ
  ヘ,=、,,_ヽ、   ^ト、,_二=、,, /‐|
  "^___,,,ノ`     `ヾ-=、ノ 彡  ,ィ
   (彡‐'´      ,、==、、  } -彡'
     ,、r==、     !"r‐、ヽ  `i",ィ'
  ゝ  ソ r' 。i      ヽ゚,シ   }_シ
  {   、`ーノ /⌒ヽ  ̄    レ⌒ヽ
  ノ    ̄      _,,ィァ   //^} }
 ヽ、    ト─=ニニ‐ノ    iヽ / ノ
  、{、i,    ``'ー─‐‐'´,    i-‐'/
 、`ー-i,    `ー‐      /ー'´
  `'ー‐'ヘ          /
    r'~`!`'、,ー、,,___,/-/-v'⌒ヽ,r-、
 -‐'^, -'ヽ  `'=---┬''~´/‐-リ r==、|
  '´    \ □] i| □ノ  /ヽ,ー‐' |
        ゙──┴‐'~ /   `ーイヽ







 ※参考 おしりパンチ


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。