マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 最近、冷凍ものばかりの食事に飽きてきた。
 実家でカーチャンのご飯を食べたいが、地味~に時間のない日々。

 前回、実家に戻った時は母の日と言うことで寿司をご馳走したり、
 祖母の見舞いに行ったりと慌しかった。
 次回はゆっくりしたい。

 先日は久々の休みだったが、
 飲み会という名の会合で往復2時間かけて金も時間も消費させられた。
 アホらし。

 飲み会自体はクソ熱くて意義もあったが、
 お疲れ様会なのに大した料理も出ないで3,000円全額払いは冴えない。


 話は変わるが、仕事で色々と改善すべき点を考えていて、
 悪文だらけの説明書の文章を変えたいと提案した。

 前から不満は感じていたが、改善しようという視点で改めて読むと
 ただの説明文なのに、嫌悪感や違和感を感じる部分だらけの実にヒドイ内容だ。

 ルールを説明するだけの文なのだ。
 誰が書いたって、説明の上手さの差はあっても
 そんなに大差のない内容になるはずなのだ。


 ところが、誰が書いたとは言わないが、
 その説明文は書いた人間の人格が反映されたためか
 嫌悪感・違和感だらけの文なのだ。

 大した文の量でもないのに、
 気分を害するような内容になるというのは恐ろしい事だと思う。

 
 将棋のルール説明に例えれば
 
 

 みなさん、将棋という素晴らしいゲームに出会えた奇跡をまずは神様に感謝しましょう。
 将棋は自分の精神を向上・成長させ、人と深く分かり合えるとても素敵なゲームです。
 何よりも大切な事は「対局マナーを守ること」です。
 「絶対に対局マナーを守るんだ」という事を強く意識しながら将棋を指しましょう。

 初手は▲7六歩か▲2六歩と指します。
 ▲5六歩などという手を指す人もいますが感心しません。
 他の手、初手に金や銀を動かそうと考えるような人は強くなれません。

 時間切れで負けるなどというバカらしい負け方をしないためにも
 チェスクロックは必ず10秒以上残して押すようにして下さい。




 こんな感じである。
 
 説明の仕方は色々でも、余程ズレた感覚がなければ
 こんな文章にならないというのはご理解頂けると思う。

 
 毎日のようにこんな文章を使って人に説明しているが、
 いい加減ウンザリしているのでいいものに改善したい。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。