マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 s-steinsGataaaaae.jpg



  劇場版『STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ』公開から17日間で興収3億3261万8700円

 

 GWにソラと「シュタゲ大人2枚」してきた。


 「プリキュア大人2枚」も1ヶ月前にいつものAさんとしたんだけど、
 日記に書くの後回しにしてたら書く機会逃しちゃった。
 大人2枚のコラ画像まで用意したんだけどな。


 前の記事にも書いたが、予想を遥かに上回る混雑で
 心の底から驚かされた。

 11:35の回を観に行ったのだが、その回はもちろん、
 その次もその次の回も完売していて次に観られるのは17:50の回だった。

 映画ってこんなに混むものだったんだなあ。

 こんな経験は初めてで、シュタゲの人気と、
 東京では新宿と池袋の2館でした上映してないという事とGWという事を甘く見すぎていた。


 さすがに夕方まで待つ機にはなれず、その日は麻雀をして
 翌日に観た。


 ネットで他の人の感想を見ると色々言われているが、
 個人的には十分に面白かったと思う。

 たった90分のオリジナルストーリーで、
 あれ程までに完成度が高く面白かった原作と同等の物を期待などしていない。
 後日譚として楽しめれば十分だと思っていたので、及第点ではあった。

 映画は紅莉栖視点で、ニヤニヤシーンも多くて
 その辺りは助手好きとしては満足。
 
 ストーリーも時間は足りてないと思うが面白いとは思った。
 ただ、シュタゲの最大の特長である謎が解けていく伏線の回収に関しては
 それほどでもなく、物足りないかなという印象。

 あと、一番物足りないと思ったのはクライマックス。
 映画に限らず、最後に盛り上がる展開にするのは基本だが
 映画の終盤の展開は盛り上がりとは程遠く、そこは残念だった。


  

 あと50年生きたとしても、
 シュタゲより面白いと思える作品に出会う事は恐らくないだろう。

 映画がこれだけ大人気という事は
 それだけシュタゲを面白いと思っている人が多いという事なので嬉しい。

 ただ、観に行った直後におまけの配布というのは、
 別に大して欲しくはないけど損した気分。


 『劇場版 STEINS;GATE』大ヒット公開中PV公開!今週土曜から入場者に描きおろし短編ノベルを配布


 ともあれ、たまにはプリキュア以外のアニメ映画もいいものだ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。