マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今週のジャンプの読み切り「恋染紅葉」で読切史上最高に可愛いヒロインと最高のキスシーンを描いててビビった

 ジャンプ読み切り「恋染紅葉」がマーベラスすぎる!


     ヘ⌒ヽフ
    ( ・ω・)  ブヒィ
    / ~つと)



 よかったよ。
 凄くニヤニヤした。

 話の大筋はアイドルと平凡な主人公が恋仲になるというよくあるものだったが、
 わずか47ページで出会いからキスまでを不自然なく描き切ってたのは凄い。
 
 原作者は「あててんのよ」の坂本裕次郎という噂もある。
 (名前がソックリなので。デスノートの原作者がラッキーマンの人という例もあるので、作風じゃわからないが)

 凄くよかったので、別の話でもいいからぜひ連載になって戻ってきて欲しい。



 やる夫「あひるの空ハイパー凡人タイムはじまるお」

 結構言いがかりに近いような部分もあるし、
 自分とは目の付け所が若干違うのだが6~7割は言いたいこと言ってくれてる。

 「負けて負けて負けまくるクセに、勝った試合は後味が悪い仕様」
 という部分には大いに同意。



 ・ネギま!

 感想を上手く言葉にできない。

 いや~、この展開は・・・
 もうちょっとヌルい学園編が続くのかと思ってた。
 この後どうなるんだろう、全然読めない。
 う~ん


 ・ハッピープロジェクト

 例のハンコ絵のやつ。
 絵もマズイけど、話も相当ヤバイなこれ。
 
 男女3人ずつを一箇所にじっくりラブコメを描くのかと思ってたら
 5話目にして男2人がプロポーズしていた
 (プロポーズに成功すれば当然結婚だし、失敗すると「あいのり」みたいに帰宅させられる
  すなわち、最低男2人が登場して間もなく話から退場するということ) 

 展開が速すぎる。
 10話くらいで打ち切るためにこんなに展開速いんじゃないかとすら思ってしまう。
 そのぐらい展開が速いし、そのぐらいつまらない。
 (というより設定に無理がありすぎる)




 人気ラノベ 「IS インフィニット・ストラトス」 が打ち切り決定!?


 「設定に無理・打ち切り」で思い出した。

 作者は色々と問題の多い人だったようだが、
 こういうのは続編を待つ読者への裏切りなのでプロとして許されないと思う。

 アニメが異常にヒットした作品というイメージしかなかったが、
 amazonのレビューを読んでみたらヒドイものだった。

 ボッロクソ。
 それなりに売れている作品でこれだけ評価が低いのは珍しい。
 よくアニメ化したなあ。

 あまりに低評価で逆に面白いので、興味ある方はレビューを読んでみては。


スポンサーサイト

 いい最終回だった


 s-1327795179313.jpg


 『スイートプリキュア』最終話…プリキュアだからできる優しいフィナーレ 



 キレイに終わった。
 シリーズ全体としては評価の低いスイートだが、
 中盤からは持ち直して、面白い話も何回かあったし、
 最終回はメッセージ性がよく伝わってきてなかなかだった。

 特に悪役改心エンドとしては今までで一番良かったと思う。

 残念だったのは主人公である響をフィーチャーしようとするあまり、
 後半は奏ちゃんの存在がほとんど空気だったこと。
 ポテンシャルは非常に高いキャラだったのだが、イマイチ萌え切れなかったなあ。

 さほど思い入れの強くないシリーズなのでこの辺で。


 来週からは『スマイルプリキュア』がスタート。
 変身前の緑の子と変身後の黄色い子が可愛いです。
 ド真ん中の好みの子はいないけど、楽しいシリーズになるといいですね。 



 30秒予告動画&画像詰め


 


 s-1327796095725.jpg
 s-1327796139960.jpg



 s-1327190741881.jpg



         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、キュアピースちゃん!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll



 誰だお前?



 s-dare.jpg

 ※ヴァンガードがわからない人はベジータ流川斉藤一が同じような表情をしているのを想像してみてください。



 カードファイト!!ヴァンガード56話実況「絶体絶命のピンチにPSYクオリア発動!?アイチ、どうする!」



 櫂君デレすぎワロタw
 普段笑わない人間が笑うとこんなに違和感があるものなんだな。

 
 アイチと皇帝のファイトは実に良かった。
 皇帝の強さ、クオリア抜きのアイチの強さがしっかりと描かれ、お互いの全力がぶつかってギリギリの勝利という 
 必要な要素を全て満たしつつ中身の濃いファイトだった。

 アイチの強さはユニットを信じて諦めない心と、それに呼応するユニットの力か。
 (ユリさんのトリガーのように、強い意思の力がユニットに通じる能力がある? イメージ力が強いほどその力は強い?⇒だから櫂君は強い?)

 皇帝がちゃんと最強クラスのファイターに描かれていて安心。
 ディクタトル最終支配はネーミングセンスは悪いが非常に強力で、デェメポリのデッキを作ってみたいと思わされた。
 (一方アイチは不勉強すぎ。全国大会準決勝の大将戦で相手のG3やG2の能力知らないとか・・・)


 次回予告で櫂VSレン
 とうとう櫂も負け確定ですね。

 決勝の先鋒戦で櫂VSテツでテツに負けるよりはいいけど。
 (ミサキVSアサカでミサキの勝ちは堅いので)
 
 すると先鋒戦はカムイVSテツか。
 あんまり面白そうじゃないなあ。

 ともあれ、恐らくジ・エンド対PBOが見られそうなので楽しみ。



 テーマ   超不快な詰みと詰み逃しの詰めろ(自玉)
 




 苦しい将棋を逆転して最後は勝ちになってると思っていたら
 最後に「こんな不愉快な詰みがあるのか」という詰み筋があって負けだった。

 ところが相手は詰みに気付かず107手目に▲5二龍行という手を指してきた。
 これが詰みを逃しつつ自玉を詰めろにする「詰み逃しの詰めろ(自玉)」で勝ちになった。


 89手目の局面でまさか詰みがあるなんて思わなかった。
 一間竜のダンスがウザすぎる。

 玉が1三まで逃げる順が見えて詰みなしかと思ったら
 107手目に▲1四金△同玉▲4四竜△同馬▲1五金△1三玉▲2五桂という順で詰み。
 竜は105手目に切ってもよく、この詰みに気付いて心底萎えた。




 



























































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




 木曜日は翌日に有給を取った2人に誘われて夕方に麻雀を打った。


 間違いなく記録更新と断言できるほどの
 打ち村の空前絶後のトップ率の猛攻にやられた1日。

 最初の記録用紙1枚で7/8トップ
 ラス2回を挟んで9連続トップなど手の付けようがなかった。

 勝ち分は用紙3枚目の途中で1万ほどに達していた。
 UGAが来て4人になって少しして負けを認めて引き下がったakinobuは潔かった。




 比較的長考の多い打ち村だが、非常に印象に残る大長考があった。 


 打ち村、10巡目ぐらいの切り番で長考開始。


 打ち村   「う~~~ん、ちょっと待ってくださいね」


 ピザ    「いいよ。いいよ」


 打ち村   「う~~~~~~~~~~~~~~~ん。ホントすいません、う~~~~~~ん」


 ピザ    (ちょっと長いな、別にいいけど)


 打ち村   「う~~~~~~~~~~ん、すいません、ホントすいません。う~~~~~~~ん」


 ピザ    「まあ、いいよ(しかし、そろそろ1分になるな)」


 打ち村   「う~~~~~~ん、いや~、ホントにすいません。よし!これで!」 


 ピザ    (やっと決まったか)



 打ち村   「フィーバーリーチ!」



 ピザ    「は?  (こいつ、フィーバーであんなに長考してたのか?)」



 打ち村   「それもダブルフィーバー!」



 ピザ    「は?」



 pin1_20100826005231.gifpin2_20100826005231.gifpin2_20100826005231.gifpin2_20100826005231.gifpin3_20100920200950.gifpin7_20100415002254.gifpin7_20100415002254.gifpin7_20100415002254.gif sou6_20100415002253.gifsou6_20100415002253.gifsou7_20100415002253.gifsou7_20100415002253.gifsou7_20100415002253.gif     pin5_20100826005230.gif切りでリーチ




 ピザ     「②が三暗刻で高目か、あれ?」


 打ち村    「6索もツモれば三暗刻つくんでリーチしました」


 ピザ      「①切ってリーチ(※↓参照)なら嵌④待ちで三暗刻確定の上にタンヤオついて、さらにアガリ牌が1枚多いんじゃない?」


 pin2_20100826005231.gifpin2_20100826005231.gifpin2_20100826005231.gifpin3_20100920200950.gifpin5_20100826005230.gifpin7_20100415002254.gifpin7_20100415002254.gifpin7_20100415002254.gif sou6_20100415002253.gifsou6_20100415002253.gifsou7_20100415002253.gifsou7_20100415002253.gifsou7_20100415002253.gif



 打ち村    ( ゚Д゚)Σ




 大長考してダブルフィーバーとは、マジパネェっす。


 マザーコンピューター打ち村の内部でどんな複雑な期待値計算がされたかはわからない。
 恐らくは四暗刻への手変わりの可能性と巡目を消費する事への機会損失のどちらが得であるかを
 相当緻密に計算したのであろうことは想像に難くない。


 この後のツモ山に④は1枚も存在せず、
 6索が1枚いたので⑤切りリーチは結果として正解で、ダブルフィーバーのみをアガッた打ち村は
 この後もますます太ヅキ、毎回のようにトップを取りまくるのであった。



 この日は完敗だった。
 次はリベンジしたい。
 


                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::



 いいファイトだった


 ep439792_20120129220047.jpg



 カードファイト!!ヴァンガード55話実況「ギャンブルVS堅実!すさまじい百合クオリア」



 ユリさんの強さ、勝負観がよく表現されていてよかった。
 エミちゃんが可愛くて強いデッキ、「かわつよ」を目指していたが
 ユリさんはカッコよくて可愛くて強い「カッコかわつよ」だった。

 強さの秘密は意思とイメージ力の強さ。
 マジモードの時の凛々しい声とファイトが終わった後の可愛い声の
 ギャップが素晴らしい。

 「カードは私に応えてくれる」
 「トリガーは可能性で引くんじゃない 勝利を望む強い意志で引く」

 のセリフは名言だった。

 ヴァンガードに限らず麻雀の時も使いたい。

 凄く好きなキャラなので数少ない作中無敗キャラ&女性最強ファイター扱いで嬉しい。
 (この後アサカとレンは負けると思われるので無敗キャラは他にはテツとナギサくらいでユリさんが女性最強ということ。)



 

 カッコかわつよなユリさん


 a-tv1327100777524.jpg   aa-tv1327100966350.jpg

 b-ep439756.jpg   bb-tv1327100972878.jpg

 c-tv1327100674555.jpg   cc-tv1327101229368.jpg

 d-tv1327101353129.jpg   dd-tv1327101356081.jpg

 ep439781.jpg   ee-tv1327101371015.jpg




 ファイト後の爽やかで可愛いカンジもイイネ


 f-ep439789.jpg   ff-ep439790.jpg



 今週は結構忙しかった。
 いろいろあってやりたい事が全然消化できぬ日々。
 
 今週の土曜を乗り切れば多少マシになる。
 日記もそれから。

 落ち着いて1つ1つ片付けていきたい。



 テーマ   石田破りのお手本?
 



 相手の石田流に上手く対応できて勝つことが出来た。

 対石田は毎回苦労させられてるので、
 この手順(▲5六角~▲3六歩)が決定版になるといいな。
 (常識的な対応かもしれないが)

 途中ちょっともたついたが、寄せもキレイに決まって自画自賛の一局。




 




































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





 ダブリー四暗刻



 securedownload.jpg



 フリーでやった。
 見ての通り流局でアガれなかったが、アガってたら顰蹙だったろうな。


 宮城から帰ってきたakinobuを迎えて麻雀を打ったが、
 0時過ぎまではメンツが揃わなそうだったので2人でフリーで打った。


 zooには6万点終了のルールがある。
 卓に着くとピザが起家を引いて、
 ツモ・ロン・ツモ・ツモと全局自分だけでアガって東1局で6万点に達してトップ終了してしまった。
 (4,000オール・7,700(8,000)・4,200オール・4,300オール)
 

 太すぎワロタw
 同卓した人も「さっきまでその席に座ってた人も手が付けられなかった」
 とか言って呆れていた。
 いい席に座ったものだ。


 1半荘目の大トップを受けて2半荘目にダブリー四暗刻が入る。
 配牌を見て思わず「ウソだろっ!」と言ってしまった。 

 1半荘目にあれだけアガって、その上ダブリー四暗刻なんてアガッたら顰蹙だなー。
 出アガリでもタンヤオとドラで倍満あるしな~、と思っていたがアガれず流局。


 ↑の写真を見て「こいつフリーで手牌の写真撮ったのかよ」と思われたかもしれない。

 さすがにフリーで写真を撮る気はなかったが、
 対面の人がこの手を見て「凄い!珍しいんで写メ撮らせてください」と言ってきたので
 それなら、とついでに自分でも撮った。

 アガれなかったが、ダブリー四暗刻はいい思い出になった。



 A荘でファイトをしたあと直樹ェが来たのでフィーバー

 なんというか、エモーショナルにヒートアップしたアツい戦いだった。
 とにかくフィーバーリーチがよくかかった。

 akinobuが全盛期のカレーやタラを超える程の勢いで
 すぐにドンジャラ(脊髄)を始めるので場が荒れる荒れる。

 荒れ場で「またかよ」ってくらいにフィーバーが連発されるので
 みんな結構アツくなった。

 一時は結構な差があったが、終わってみれば
 全員勝ちも負けも1,000円にいかないくらい平たく平和に終わった。

 金銭のやりとりがほとんどなくてアツくなるのは
 考えようによってはコスパがいいので、たまには悪くない。

 さすがに疲れたので次やる時はまったり打ちたい。


 一気に5冊ほど買った。

 今欲しいものと言えばPSP。
 明日発売の『僕は友達が少ないぽーたぶる』が欲しい。

 マジ恋Sは明後日だし、2/14にはNEWラブプラスなので
 今買ってもあまり手をつけられなさそうなので悩む。
 (と思ったら2月23日発売に延期されてた。それなら買うべきか。)

 


 彼女の鍵を開ける方法 3
 中田 ゆみ
 425325568X



 おねだりおんなのこ    バージニティ~処女と羞恥と従順と~
 BENNY’S          むこうじまてんろ
 4863790619           4799500872



 とことん童貞!!!        エロ妻 悶絶日記
 にった じゅん         天野 じゃく
 4883564622            4799500899




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。