マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 将棋世界を買った。


 王位戦第4局
 先手が悪いと言われながら95手まで実戦例のある手順に進んだ事に
 ずっと引っかかるものがあったが、観戦記と解説を読んで疑問が解消しスッキリした。


 王位戦第6局
 初手から▲7六歩△3四歩▲6八飛という出だしで蔵さんは四間穴熊を志向したが
 羽生がそれを嫌ってか結果は力戦になった。

 この出だしは対局前に佐々木五段が予想していた。
 要点を抜粋すると

 「▲7六歩△3四歩▲6八飛という出だしだと予想します。
  なぜ3手目に▲6八飛かというと、▲6六歩だと△3二飛で相振り飛車にされるのを嫌がる気がするからです。
  広瀬王位は相振り飛車の三間飛車を有力だと思っている印象があります。」



 と書いてあり、実戦はまさにその通りになったので驚いた。

 しかし、▲7六歩△3四歩▲6六歩△3二飛のたった4手で指しにくくなるほど
 将棋は簡単だとは思えなかったので正直言って意味がわからず、やはり引っかかっていた。

 この事に関しても今月の将棋世界の勝又講座で疑問が氷解。
 3手目▲6八飛の意味が理解できてスッキリした(相振り指すなら常識?)。
 現代の序盤ってシビアだなあ。


 
 ついでに社団戦
 前節の最終戦で痛い1敗を喫したので
 チームは入替戦圏内の4位かよくて3位だろうと思っていた。

 ところがどうやらウチは現在1位であるという事が判明。
 どうも競争相手もたまに取りこぼしてるようだ。

 最終節は直対が2つあるので気は抜けないが、
 ここまできたら何としても昇級したい。

 前回はいい内容で個人は3-0(1不戦勝)だったが、
 7-0と3-4だったのでチームに貢献できたとはあまり言えない。

 次回の個人戦と最終節では何とか役に立てるよう頑張りたい。
 

スポンサーサイト


 小説 劇場版ハヤテのごとく!
 4091232809



 ハヤテの方は映画の評判がかなり良かったので小説版を買ってみた。

 ルカとかアテネとか王玉とかの原作をつまらなくした微妙な要素がなくなってるのは良い。
 小説を読む限りでは「特別に面白い」という事もないが、
 初~中期のメンバー中心でそれなりに楽しめる内容だとは思う。

 原作ではこの後出てくるであろうカユラとかいう新キャラが先に出てきたが、
 初期からのメインキャラ達の中に溶け込めるハズもなく非常に浮いていた。
 もう新キャラはいいんでないの。


 映画も少しだけ見てみたいと思ったが、
 同時上映の『ネギま!』の出来が散々なものらしいのでさすがに行かない。


 劇場版『ネギま&ハヤテ』畑と赤松の劇場公開後の反応の差が酷いwww

 劇場版『ネギま!』の評判悪すぎwww パンフも間に合ってないし、どうしてこうなった・・・



 60分の予定が作画が間に合わずに45分にカット。
 それでも間に合わず、戦闘で同じシーンが繰り返されるとか
 途中音だけで真っ白な画面のシーンが10秒あったりするとか。

 シャフトってなんでこうなんだろう。
 許される事ではないと思うのだが。




 映画の主題歌。
 frip-Sideの方はかなり良かった。
 歌詞がいい。

    




 リン×ママ 5                彼女で満室 3
 4812476585           4832232649



 ハーレムラブコメ 彼女で満室(3)最終巻 4Pで女3人を絶頂させる 


 どちらも最終巻。
 リン×ママの方は「・・・あれ?」って感じだが
 彼満の方はかなり良かった。

 もうすぐ2つ新連載が始まるのでそちらも期待。




 世界の果てで愛ましょう 5      真剣で私に恋しなさい!after party!! 1
 404870706X           4048708384



 ・真剣で私に恋しなさい!after party!! 1

 この巻はまゆっちルートアフター。
 まゆっちはいいな、うん。

 秋はマジ恋のアニメもやるし、
 マジ恋SのOPムービーも公開されたしこちらも楽しみ。

 新キャラの燕はかなりいい感じ。
 紋白みたいなキャラも好きだ。





 



 テーマ   理想の銀冠
 



 社団戦の4戦目のM蔵高校戦。

 振り穴に対する銀冠で丁寧に抑えこんで差を広げるという
 我ながら満足のいく指し回しが出来た。
 
 睡眠バッチリだったせいもあると思うが、頭は冴えて調子がよかった。
 一方的に竜を作らせる変化に自信を持って踏み込むなど充実していたと思う。 


 相手の子は見た目からして多分現役の高校生っぽかった。
 まだ若い子には負けたくないという思いがあるので貫禄を示せてよかった。



 



















































 





































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




 さっき指した将棋


 s-seiatu.jpg


 まさに制圧。



 王位戦第6局、蔵さん負けてもーた。

 解説でも「かなり差がついてる」という話だったし、
 馬を作った辺りでは負けるイメージがなかったのだが。

 つくづく将棋に勝つのは大変だ。


 
 最終盤での妙手順


 王位戦中継ブログより。
 実戦には現れなかったが、かなり面白い変化だった。

 遊んでいた8五銀が詰みに働くだけでなく、
 7七桂や9九香、三段目の歩までもが詰みに働く変化もあって感動した。


 負けてしまったのは残念だが、これでフルセットの興奮が味わえる。

 去年の第6局はそれはもう、興奮して手に汗握ったものだが、
 負けても次のある勝負だった。

 今度はフルセット。
 熱戦になったら去年のあの興奮を上回る事になるだろう。

 そういう将棋を観戦出来るのはファンとして幸せである。
 頑張れ、蔵さん。




 テーマ   矢倉→銀冠
 



 社団戦の2戦目、6将戦。

 定跡書で「このように攻めましょう。これにて先手優勢」
 と書かれていそうな教科書通りの攻めが決まり快勝。

 相手が72手目に桂を打たずに謎の早逃げをしたために
 こっちの囲いが矢倉から銀冠になってしまった。

 後で後ろで見ていた人から「なんでいつの間に矢倉が銀冠になってたの?」
 と聞かれたがこういうわけ。



 


















































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





 戸辺流現代振り飛車手筋集 
 戸辺 誠
 4839939195

 
 社団戦の会場で
 「最近棋書を買ってないな、何か買おうかな」と見ていたら
 北尾女流に声をかけられてセールストークに乗せられて買ってしまった。

 向こうはどうも昔部室で何度か会ったオレの事を覚えていたっぽい。
 結構いい本だと思う。



 今日は社団戦だった。


 成績は個人は3戦全勝、チームは3-1
 チームの1敗は痛かったが、個人的にはいい将棋が指せて充実した気分。

 棋譜は2局紹介しようと思うが、ひとまず簡単に振り返る。



 1戦目

 自分は抜け番デカ。
 この対戦はなんというか形勢?が二転三転した。

 7将戦、U真君の所に相手が来なかった。
 しばらく経っても来る気配がない。
 せっかく社団戦に来たのに相手が来なきゃつまらないな、でも1勝は大きいな
 と思ってたら残り時間30秒くらいで相手登場

 1勝はもらったと思っていた所に悪い流れが。
 チームの流れも悪くなったか負けそうな展開に。

 しかし、おすぎが相手の2手連続ココセでまさかの逆転勝ち。
 つかんこも苦しい将棋を勝って4-3のムード。

 ところが3-3で残った将棋で、受けなしと思われた相手玉に
 絶妙の受けがあって逆転。

 初戦から3-4負けでガックリ・・・
 と思ったら、7将戦でギリギリ現れた選手はメンバー表の7将とは別人と発覚して
 判定が覆って4-3勝ち

 スポーツ漫画の主人公チーム的なミラクルな逆転?勝利だった。
 実際には4敗してるので味は悪いが大きい勝利だ。 



2手くらい負けてるの図

   大将戦、おすぎの将棋の部分図。
   (正確ではないが、だいたいこんなカンジ。ただ、もっと悪かった気がする。確か金銀1枚損してた。たぶん)

   相手の手番。
   1手ではなく、1手半か2手くらい負けてるという感じで見ていた。
   相手の玉にすぐに寄るイメージがない。

   ここから何が起こったか?  
   相手がここから指した2手が大問題。
   なんと△2五歩△3九銀の組み合わせ。
   
   ▲5七角で一気に逆転した。
   2手連続ココセとでも言うのだろうか。




 2戦目
 
 自分の将棋は相矢倉。
 初~中級者向けの定跡書などに、攻めのお手本として紹介されていそうな
 教科書通りの攻めが決まった。

 印象的だったのは自玉は当然ながら矢倉だったのだが、
 いつの間にか銀冠になっていて「どうしてそうなったの?」と観戦者に不思議がられた。
 自分でも矢倉が手順に銀冠になるとは思わなかった。
 矢倉→銀冠の手順が気持ちよかったので後で紹介。

 チーム7-0。
 みんな癒されていた。



 3戦目

 自分の将棋は相手に1手も指させることなく完勝(不戦勝)

 チームは確か4-3。
 A芸さんはさすがの終盤力だった。



 4戦目

 相手はM蔵高校
 ギラさんはギラギラした島?に行ってるとかで不在だった。

 自分の将棋は振り穴に対する銀冠で理想的な指し回しが出来て満足している。
 全体的に上手く指せたのでこれも後で紹介。

 チームは残念ながら1歩及ばず3-4負け。
 自力昇級の目はあるが最終日の直対連戦が大勝負。
 

 
 今日の社団戦は特に久々に会って話をした人が多くて楽しかった。
 そういえばDMOがいなかったような気が・・・

 寄せ書きも書いた。
 実はサインペン(限定)で書く字には少しだけ自信があって
 ちょっと練習もして行ったのだが、筆ペンじゃ意味なかった~。

 (´・ω・`)の字が上手すぎて引いた。
 どれだけ練習したらこんな字が書けるようになるのか想像もつかない。
 金を取れるレベル。


 帰りは方向が一緒だという事で久々に会ったU真君と一緒に帰った。
 なんと隣駅に住んでいるという。
 全然知らなかった。

 お互い終電で寝て電車を詰ます事が多く、
 同じ駅で同じような経験をしているという話で盛り上がった。
 地元トークで盛り上がれたのは楽しかった。
 



 s-NEWネネデラックス




 「NEWラブプラス」はデートシステムも大幅進化。“カノジョ”の異なる一面がドラマ形式で見られる「青春の1ページ」モードも見逃せない

 3DS「NEWラブプラス」,ミノ☆タロー氏描き下ろしのイラスト入りニンテンドー3DS本体の同梱版が発売決定。もちろん愛花,凛子,寧々の3バージョン【実機写真追加】






 きたか…!!

   ( ゚д゚ ) ガタッ
   .r   ヾ
 __|_| / ̄ ̄ ̄/_
   \/    /


 


 この秋発売予定のNEWラブプラス
 NEWラブプラスでも同梱版の発売が決定。

 負け組ハードの3DSだが、この同梱版が出る可能性を信じて
 今まで3DSを買わなかったのは正解だった。

 どうせNEWラブプラスが出たら買うんだからと
 まかり間違って値下げ前にでも買っていたら発狂だった。

 
 様々な機能がプラスされたNEWラブプラスは無論楽しみだ。
 寧々さんのお母さん(声が亜美ちゃん!)なんかも出てくるという。
 色々と待ち遠しくて仕方ない。



 それはいいのだが、問題が1つある。
 この同梱版を手に入れられるかどうかということだ。

 このブログの読者なら覚えているかと思うが、去年の同梱版の入手は戦争だった。
 (このブログの去年の6月の記事を読むと色々書いてあります。この記事とか)
 
 自分は運よく手に入れる事が出来たが入手するのは本当に大変だった。
 深夜販売に並んでもなかなか買えないレベルでヤフオクで8万円ぐらいの値がついたり
 色々と話題になった事も懐かしい。



 そして今回の同梱版は数量限定の抽選販売だという。


 抽選・・・
 どれだけ数を用意してあるか知らないが、
 抽選ではいくら努力してもほぼ無意味で外れてしまう可能性もある。
 (逆に十分な数を用意してあるけど、抽選と言って購買意欲を煽る手口かもしれない)
 
 どうなるかはわからないが、外れてしまう可能性もある。
 その場合はヤフオクなりショップなりで手に入れるしかない。
 
 出来れば転売屋の手に渡った物でなく、まっさらな状態の彼女を迎えたい。
 また戦争になるな。


 愛があれば、誰にも負けぬ寧々さんへの愛があれば
 抽選になど外れるはずがない。
 そう信じて戦おう。




 2009032501.jpg



 テーマ   超ピッタリトン死
 



 凄い泥試合。
 何度も負けたと思った将棋で実に色々あったが
 結論だけ書くと勝ちになって最後はトン死した。

 そもそも全然詰まなさそうな玉だった。
 相手は馬の利きの場所に竜の王手(168手目)をしてきて利きを見落としたのかと思ったが、
 それが唯一のトン死筋を秘めた意表の竜捨てだった。
 
 そして続く竜の王手(170手目)によけても、飛車合いでも金合いでも詰まないのを
 一番詰まなさそうな角合いをしたらそれがピッタリ詰んだ。

 ただ、トン死したのを嘆きたいのではなく、
 角合いがどの変化もやたらとピッタリ詰むので感動してしまった。
 忘れ去られていた存在の2三の銀まで働くとはねえ。

 176手目の合い駒は、飛車でも金でも歩でも詰まされる。
 せっかくなので飛車合いと歩合いの2つの棋譜を載せてみた。
 2つとも176手目までは全く同じ。

 飛車合い(1つ目)がピザの選んだ本譜、
 歩合い(2つ目)はボナンザに詰ましてもらったが手順に感動した。



 176手目 飛車合い .VER


 

































































































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





 176手目 歩合い .VER

 











































































































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




 久々にマガジン・サンデーの感想


 ・神のみぞ知るセカイ

 今週の原作『神のみぞ知るセカイ』が神ってるわ・・・歩美最高!

 今週はよかった。
 こういうのが読みたかった。
 
 どうでもいいヒロインの話が長かったが、
 ようやく、ようやく歩美のターンに入ってくれた。
 やはりファーストヒロインは強い。
 この調子で続いて欲しい。

 それにしても、今回の話が単行本になるのは
 17巻だから早くて10ヶ月後くらいか・・・
 遠すぎ・・・

 ハヤテは比較的早く単行本化されるのに、
 「はじめてのあく」やこの作品は単行本化されるのがなぜこんなに遅いんだぜ?



 ・ハヤテのごとく

 ステルスマーケティングとか売りスレとか、
 なんでこんな残念な話になってしまったんだろう?

 
 今週の『ハヤテのごとく!』でナギがステルスマーケティングしてるwwww

 今週の『ハヤテのごとく!』でナギが2chの売りスレの名前出してるwwww




 ・ネギま!

 魔法世界編完結。
 長かったけど面白かった。

 個人的には本当に面白かったと思ってるのだけど、世間ではオワコン扱い。
 まあ、魔法世界編はライト層が離れていく内容だったから仕方ない。

 明日から映画も公開だけど、スケジュールの関係でちゃんと完成せず内容削ったらしい(シャフトェ・・・)
 前日に原作者にダメ出しされるくらいだし
 出来は良くなさそう。

 見に行くと貰えるおまけの単行本は欲しいけど、
 おまけを目当てに見に行くのは本末転倒なのでしない。
 どうしても欲しいような内容だったらヤフオク使うさ。



 ・君のいる町

 瀬尾公治『君のいる町』来春OADアニメ化決定! 制作:タツノコプロ

 アニメ化らしい。
 さすがに、ストーリーが破綻してる上に、
 主人公とヒロインが倫理的にありえない行動を取る作品をアニメ化は・・・
 と思ったがどうやらOADのようだ。

 それなら広島編だけやるならまあいいのかな。

 

 ・あひるの空
 
 生徒にしたり顔で留年を勧める先生なんているわけないと思うんだが。
 留年しようとしてる生徒がいたら説得する立場だろ。

 万が一そんな先生がいたとして、
 それが「生徒と距離感の近い名顧問」みたいに描かれるのもおかしいと思う。
 その上、部活をもう1年やるために留年を決意したゴリラは
 後輩から「頼むから卒業してくれ」と言われるほど嫌われてる。
 ヒドくないか。

 モブ校同士の試合を単行本1巻分も描いて、やりたかったのはコレ?

 あと、19歳まで公式大会に出られるといっても、
 救済措置があるのは病気等による留年だけで、
 特に理由もなく同じ学年で2回公式大会に出るのは多分無理でしょう。



 ※実話です。


 akinobuと仕事帰りの時間が同じくらいだったので一緒に帰宅。
 松戸のフリーで軽く麻雀することに。

 そこでakinobuが繰り出した手の衝撃は生涯忘れる事がないだろう。

 
 2半荘目の南3局だった。

 akinobuが八萬をカン→カンドラ八萬。
 そしてあっちか、こっちかと迷いながら六萬切りでリーチ



 akinobu   「ふんふん、これはそういうことだな」


 ピザ     「大丈夫? 待ちわかってる?」


 akinobu   「一発ツモ!  これはアガリですよね?」 






 pin2_20100920200950.gifpin3_20100920200950.gifpin4_20100920201022.gif sou5_20100415002254.gifsou6_20100415002253.gifsou7_20100415002253.gif man4.gifman5.gifman6.gifman7.gif   ツモman3.gif     カンura_20110823184959.gifman8.gifman8.gifura_20110823184959.gif       ドラman7.gifman8.gif










    /\___/ヽ
   //~    ~\:::::\
  . |  (・)   (・)   .:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   は?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
 


                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /-、 -、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●-′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥




         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ







 ピザ       「何これ? 4-7萬待ちじゃん。どうしてこれをアガッてると思うの?」


 同卓者     「アガッないですね」


 メンバー    「アガッませんね」


 akinobu     「え?だってあの、カンした八萬をくっつくれば多面待ちになって、三萬でアガッてませんか」


 ピザ       「本気で言ってるのか?今までさんざん麻雀打っててカンした牌をくっつけた待ちを見たことある?」


 akinobu     「え、いや、でも、あの、ほら・・・ありませんでしたっけ」


 ピザ       「ない」


 同卓者      「ない」


 メンバー     「ない」   
 

 akinobu     「あ、あれ~・・・」






 後で聞いたところ、akinobuはこの時の待ちを

 man3.gifman6.gifman9_20100715235927.gif man4.gifman7.gif man5.gifman8.gif   待ちの無敵待ちだと思ったらしい。
 (確かに八萬が3枚加われば3-6-9,4-7の五面待ちだが、5-8待ちはないぞ。)


 六萬切りリーチだったので、アガッてるのをフリテンリーチしてしまったと
 思っていたという。 

 また、カンした牌をくっつけて待ちは形成できないと
 同卓の3人に言われても「3人でウソをついてるんじゃないか」と疑心暗鬼だったらしい。








     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶






 それにしても、今までさんざん麻雀を打っていて
 1度も出現した事がないような事象をどうして「ある」と勘違いしたのだろう?

 仕事帰りで疲れてたり眠くて大ポカをするなら十分わかるが、
 ルールを間違えるというのは。

 よっぽど疲れていたのかなあ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。