マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 新しい本棚がようやく明日届く。
 本の整理が進まなかったがこれで捗るだろう。

 今回の引越しで一番悩んだのが本棚。
 物件探しよりも苦労した。
 ここ2週間くらいずっとamazonや楽天のページで合う本棚を探していた。


 同人誌や普通のマンガは丁度いいサイズの本棚がすぐに見つかった。
 しかし、A5サイズの本 (4コマサイズの本、自分の場合ぶっちゃけエロ漫画、たぶん1,000冊近くある)
 に合うサイズの本棚がビックリするぐらい見つからなくて大変だった。



 s-SBSH8072.jpg   
    右2つが同人誌用の本棚。

    見ての通り本の高さにジャストサイズ。
    偶然だったが、カーテンレールもギリギリかわしている。

    強いて言えば奥行きが30センチもいらなかったけど、
    右が4,000円、左が3,000円(byニトリ)
    とアホみたいに安いので贅沢は言うまい。

    この本棚にA5サイズの本を入れようとすると
    真ん中に固定棚がある関係でどう頑張っても6段しか入らない
    
    一番左の棚の上から2~4段目には普通のサイズのマンガ本は入るが、
    A5サイズの本は0.5mmほど高さが足りずに入らない
    
    A5サイズの本が入るように棚の高さを調節すると
    A5の棚3つと何も入らないぐらい低い棚が一つ出来るか、
    A5の棚2つと一番下の棚のように大サイズの棚が一つ出来る事になる。
    どちらも非常に中途半端だ。

 




 山善【2個組】 マンガぴったり本棚カラーボックス 9060*2 ホワイト
    

     こっちが普通のマンガ本用

     少年マンガも青年マンガも入る高さで、高さ90cm×幅60cm
     2個セットでamazonで3,800円、楽天なら3,000円と非常に安い。
     奥行きも17cmと場所を取らないので優秀。

     今回これを大量に購入する事にした。




 
 ただし、この本棚もA5サイズの本は
 やはり0.5mmほど高さが足りずに入らない

 調べても調べても同様のサイズの本棚ばかり。
 ギリギリ入る本棚ではなく、A5がギリギリで入らない本棚ばかり
 なぜ逆でないのか?

 ↑の高さ90cmの本棚は重ねて高さ180cmで使おうと考えている。
 180cmにつき棚の数は8つ。

 A5サイズがギリギリで入らない高さの棚が8つ。
 しかし、真ん中が固定なせいで、
 棚の高さを調整してもA5サイズが入る棚を6つしか作る事が出来ない。
 (これはカラーボックス2つを重ねて180cmの高さにしたせいだが、
  最初から180cm程度の高さの本棚を買っても、ほとんど真ん中に固定棚があって同じことになる
 


 棚8つにはギリギリで高さが足りないのに、
 棚7つを作る事も出来ない
というやるせなさ。


 調べても調べても出てくるのはこのように
 ギリギリで高さが足りないものばかり。

 値段に関しては多少の妥協は出来る。
 しかし、本が思うように入らなければ意味がないので
 サイズだけは絶対に妥協が出来ない

 なのに調べても調べても出てくる本棚は9割ぐらい
 この手のギリギリ入らないタイプばかり
で本当に探してて面映かった。

 サイズ的に合う物も稀に見つかるは見つかるが、
 サイズをオーダーするものだったりと値段が跳ね上がる。
 上記のカラーボックスのような安値の物は
 いくら探しても見つからなかった。



 本棚探しはいい加減疲れたので
 ↑のカラーボックスに比べ4倍くらいの値段のものを1つ注文した。
 (それだけではA5の本が入り切らないので、安いけど無駄に奥行きのある棚も1つ購入)
 
 いい加減、サイズの合わない本棚ばかり出てくる
 調べ物には飽き飽き。
 もういいや。

 それにしても高さがほんのわずかに合わないだけで、 
 合うものを探すのにここまで苦労するとは。
 (しかも値段が一気に高くなるし)


 物件探しも2週間ぐらいで飽きたけど楽しかった。
 本棚も最初のうちは楽しかったけど、
 最後の方は精神的にかなり疲れた。

 
 さて、次は本棚の組み立てだ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。