マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 普段は頻繁に呼び出しがかかるほどの人気などないが、
 先週末は2日で3人に呼び出されるというプチモテ期だった。

 呼び出し全てに応じたらもの凄いハゲた2日間になった。
 よく途中や帰りの電車で寝なかったものだと思う。


 金曜の夕方、ダンディーなKさんから呼び出され食事。
 Kさんは通勤の乗り換え駅としてウチの最寄り駅を使っている。

 新ピザ荘はKさんの通勤に非常に便利な駅が最寄なので
 是非泊まりに来たいと言ってくれた。
 (30分くらい通勤時間が短くなる)
 もちろん大歓迎である。

 
 間髪入れずにUGAから呼び出され松戸で修行。
 0時くらいまでかと思っていたらズルズル夜中3時まで。

 脊髄のダブル役満192,000点をアガッた次の局で
 国士をツモるなどかなりバカヅキで引越し資金が潤った。

 A荘に行ってもトンボ帰りになるので
 マンボーで少し時間を潰して始発で出勤。
 仕事中は眠すぎて魂が飛んだ。
  

 昼に最寄り駅に戻ると、そのまま家族の車で祖母の見舞い。
 帰り道の途中にあるNトリでベッドを購入。
 続けてKジマ電機で父のPC購入と新居のネット申し込み。

 ネット申し込みのおかげでPCが3万円引き。
 引越しがタイムリーと言った理由の一つがこれ。
 しかし、21,500円程でスペック十分のノートPCが手に入る時代か。


 昼食を食べる時間もなく夕方帰宅。
 この時点で30時間以上起きていて
 さすがに寝ないとヤバいなと思っていた所にソラから修行の誘い。


 予定がない限り麻雀の誘いは断らない、の信念で
 馬場へ出て軽く打って、その後さらにげんかや


 いや~、ハゲたハゲた。
 もう若くないのでこんな真似はたまににしないとな。


 でも、楽しかった。
 引越し準備を頑張るパワーを充電できた週末だった。


 


 s-SBSH8067.jpg

 松戸でのフィーバー中に入った手。

 ドラの役牌が2つ暗刻の上に白まで対子という弩級の手。
 さすがにもらったかと思ったが、この手はアガれず。
 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。