マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 この局面で放った驚愕の一手を当ててみよう。


 s-社団戦2局目その1

    社団戦2局目の将棋。 

    局面は玉の堅さが大差、次に▲7五歩が厳しい、
    角が質駒で、場合によっては▲5四角などの筋がある等の理由で
    多少は有利かと思っていた。

    ▲7五歩の他に▲4四歩もあって手に困りそうもない。
    堅くて手が続けば大抵は勝ちだ。


    さて、ここでピザの指した手は何でしょう?
    △5八桂成▲7九角△6九銀という展開だけは避けたかったのだが。


   



 蔵さん負けちゃった。 (´・ω・`)




[社団戦迷局集3]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。