マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ご当地ラブプラス


 s-1278336157325.jpg



 2次元の女の子の可愛さがわからないという人は多くても、
 こういうSDタイプのちびキャラの可愛さはかなり多くの人が理解できる事と思う。

 画像だと当然止まっているが、
 実際のキャラは前後や左右に規則的にちまちま動いている。
 タッチをするとアクションをするのだが、
 ちょこまかとしててとても可愛い。
 (さらには全てのキャラに中の人のナレーションまでついている)

 このご当地ラブプラスは全国のDSステーションで通信すると手に入る。
 青森のご当地キャラを得るためには青森のDSステーションに行く必要がある。
 自力で47都道府県をコンプするのはよほど本気でやらない限り不可能だ。

 そのためにすれ違い通信がある。
 ドラクエの地図のようにご当地キャラを交換出来る。

 アキバのヨドバシはすれ違いの宝庫。
 DS縦持ちの彼氏たちの山。
 (いまだにドラクエ9のすれ違いをしてる人もいて驚いた)


 ラブプラス+発売から1週間も経たないうちに
 北海道や沖縄のレアキャラがガンガン手に入る。
 
 この前の土曜に行ったら前回よりも人が多くて、
 DSステーション前は営業妨害かってくらい黒山の人だかり。
 どう見ても50歳くらいの彼氏がいてショック。
 さすがにキツイだろ。


 カラオケをする事になったので途中で去ったが、
 かなりの数のキャラをゲットできた。

 あと2回くらいでコンプできるといいな。
 


 ドラクエ9はすれ違いがあったから話題性も相まって
 あそこまで大ヒットしたと言える。
 ラブプラス+でも似たような形で
 さらにヒットするといいね。




 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。