マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 八丈島行って来た


 a-SBSH7227.jpg

 a-SBSH7224.jpg   a-SBSH7223.jpg



 月曜日

 日曜にさんざんタラに飛ばされまくって、翌日は八丈島へと飛んだ。

 観光とか出来なかったし、いい景色も撮れなかった。
 作業は瞬間で終わり、空港のロビーでセンバツを3時間ほど見る時間があったくらいで 
 特筆すべき事はあんまりなし。
 (清峰つええ。箕島、久々の甲子園上位進出なのにタイムリーエラー多過ぎ)


 せっかくなので写りのマシな写真を載せてみた。
 海が見られなかったのが残念。
 八丈島にはキョンがいると聞いていたが、もちろん見られなかった。
 (キョンは反吐が出るほど嫌いなのでいいけど)

 
 驚いたのが空港の売店に月曜日の時点で水曜発売のマガジン・サンデーがあったこと。
 さすがに先週号だと思ったら今週号だった。
 聞いたら「船や飛行機が欠航になる事があるので早めに届く。三宅島はもっと早い」のだそうだ。

 三宅島なんて毒ガス火山と何にもなかった事しか印象にないのに。
 島なんて本土より数日雑誌の発売が遅いものだと思っていたが、
 離島もあなどれないものだ。



 火曜日


 仕事はほとんどドライブだったので早実の試合をだいたいラジオで聞く事が出来た。

 9回裏、3-5でリードされ、ツーアウツランナーなしで1回諦める。
 するとそこから3連打で4-5、ツーアウツランナー1.3塁で4番に回って
 これは来たかと思ったが反撃もここまで。
 一度諦めてから期待してしまっただけに余計にガッカリ。
 
 習志野に続いて早実も利府という
 21世紀枠で出場の無名のチームに敗れてしまった。

 宮城県は東北と仙台育英が厚過ぎて他のチームがなかなか出て来れないが、
 そんな中で全員が県出身者という無名の公立のチームがここまで結果を出すのは素晴らしい。
 (東北に限らないが全国的名門校は野球留学者だらけ。青森の光星学院とか青森山田とかヤバイ)


 東北ではやはり初出場の花巻東も頑張っている。
 1,2回戦を完封した注目のエース菊池を温存して今日も勝った。
 優勝は花巻東か清峰だろうが、利府がどこまで奇跡に近づけるかにも注目。



 朝、仕事で向かった現場は最寄駅から電車で10分、そこから歩いて15分程度と近かったが、
 帰りはバスと電車で2時間かかった。
 ふぁっく、だよ。


 仕事後にバスで長時間立ちっぱだったのでヘトヘトだったが、
 待ちに待ち過ぎた4月3日発売の『To LOVEる』13巻が待ち切れず、
 まだ売ってないかもと思いつつフラゲしに寄り道して水道橋へ。
 
 水道橋には案の定まだ売ってなかった。
 水道橋にないのはある程度覚悟のうえだったが、
 それでも神保町なら、神保町ならきっとなんとかしてくれると思い神保町へ歩く。
 どんなに疲れていても13巻さえ手に入ればベホマのごとく全快する。

 神保町にあるコミック高岡という
 いかにもツンツンしてそうな名前の早売り有名店に望みを賭けるが残念ながらやはり売ってなかった。

 これで一気に萎えた。


 明日は絶対手に入れてやる。
 さらに明日は東映のスタジオにも行ってここ2週間ほどの疲れを癒そうと思う。

スポンサーサイト

 へし折られた心を癒してくれる舞ちゃん画像


s-ma1238232451497.jpg



 この舞ちゃんの可愛さは尋常じゃないですね。
 服装が似合い過ぎ。
 ほぼイキかけました。

 さすがにそれは冗談にしても大真面目な話この画像を見て本気でしたくなった。
 これはガチ。
 インディアンうそつかない。

 ちなみに参上ではない。
 舞ちゃんで参上した事はない。
 これもガチ。


 近いうちにこの画像が展示されている東映のスタジオに行く予定。
 4月5日までなんで絶対に忘れないようにしないと。


 SBSH7222.jpg



 多くを語る必要はあるまい。
 9,000円以上負けて既にズタボロの状態からもひたすら飛び続けて心をへし折られた。


 とにかく手がつけられないほどタラが太かった。
 そしてピザも今までで1.2を争う細さだった。
 本当に本当に本当に細かった。

 ドなえ。

 
 帰りの電車も掲示板を見た我が目を疑うほどの
 さすがにいくらなんでもあり得ないだろというクソダイヤにぶち当たった。
 さらになえ。


 早実は圧勝したが習志野は聞いたことない高校に負けていた。
 さらになえ。


 明日、八丈島へ行って稼ぐ分が飛んだ。
 気分を変えて楽しんでこよう。
 


 それぞれ地元と横浜で発見。

 SBSH7219.jpg

 なぜひらがなで書く




 Image101.jpg

 「ベ」だよ「べ」


 
 見つけた時かなりドキッとした。



 夜勤の後に昼間の作業に行く、
 それも引越を9時間というのをやった。

 けたたましく眠い。
 しかし、夜勤日勤はやってやれない事はないという事がわかった。
 (世の中には日勤夜勤日勤を当たり前のようにこなす人間がたくさんいるし、
  3日間くらい働き続ける人間が結構いる。未だに信じられない)



 ところで、引越しに行ったら4~5年前にはよく一緒に働いた人と偶然再会した。
 今は違う会社にいるので本当に偶然。

 2年前のちょうど今日にも久しぶりに再会していたという偶然に運命を感じた。
 2年前と似たような状況で懐かしい話をあれこれしたが感慨深い。

 
 それはそうとずっと起きてたのでさすがにもう寝たい。
 明日は一日中でも寝ていたい。
 早実や習志野の試合も見たい。

 と思っていたら麻雀の誘いが・・・
 どうしようかな・・・


 時間がないので超テキトー更新。
 
 

 何度か紹介した動画だけど面白くてオススメなので何回でも紹介。

 


 20051112152140.png

 ないのである。

 この2日はネットも見る余裕がなかった。
 仕事のために睡眠を最優先させているからなのだが
 たまにはいい。


 WBC、決勝はずっとトラックのラジオで聞けていたのに
 9回の1アウトの時点で作業が始まってしまい、
 9回の同点劇、イチローの勝ち越しタイムリー、優勝の瞬間と
 いい所をことごとく聞き逃した。

 冴えん。


 WBCの優勝はもちろん嬉しいが、その裏で個人的にはセンバツにも注目していた。
 
 慶応・早実がそろって出場している。
 慶応は負けてしまったが(関東勢がボロボロ)早実は天理にサヨナラ勝ち。

 地元千葉の習志野は1回戦を一進一退のシーソーゲームの末にサヨナラ勝ちをした。
 相手チームのエースが負傷退場になってしまったのが残念だったが、
 1-0 → 1-2 → 2-2 → 2-3 → 4-3 → 4-4 → 4-5× というスコアの変遷で
 互いに2点以上離されることなく点を取りあう好ゲームだった。

 入ったブロックがかなりヌルい感じなので勝ち上がって欲しい。
 ベスト8で早実との関東勢対決も見たい。

 
 

 水曜日はいっぱい働いたのでいっぱいマンガを買った。
 (全部新刊)


夏のあらし! 5          咲 -Saki- 5            新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画 (7)
4757525214       4757525176        4047152064


   

WORKING!! 6          キミキス-various heroines 5
4757525168     4592144457

  

ユリア100式 9         リン×ママ 2巻
4592144090     4812470609
 
   
 
痴情の女            ふ○○りっ娘LOVE 11
4862525814     4863490550
 





 ichirooooo.jpg



 5,000円以上イッキにマンガを買ったのはいつ以来だろう。
 楽しみにしてた本が多かっただけに至福のヘブン状態だった。


 時間がなくて買った本の半分くらいしか読めてないが
 待ちに待ってた『リン×ママ』の2巻は期待を大幅に上回る素晴らしさだった。

 何度も書いてる事だが、真鍋譲治の描くツンデレは本当にいい。
 これで勝つる!

 ○た○りっ娘LOVEの11巻もこのシリーズの平均を上回るいい出来だった。
 月野定規の新刊もさすがと言う他ない。
 
 まだ全部読んでないので感想はまた今度。
 

 ウチの会社には毎日何人もの人が登録しにやってくる。

 色んな人がいた。
 そんな奇抜な人間を見なれた我々の度肝を抜く人間が現れた。

 面接にやってきた彼は体重100㎏はゆうに超える巨漢で、いかにもという外見。
 それは別にいいのだが、ブラ下げたビニールに入っているのはどう見ても大量のガンプラ。
 (ガンダムのプラモデルの事。念のため)
 来る前に買ってきたのであろうか、一応ビニール袋には入っているが透けてしまって丸見えに近い。


 今まで何千人も登録にやってきて、自分だけでも500回以上は面接を行ったが
 オモチャを見える状態で持って来た人間などいるはずもなかった。

 バイトの面接に堂々とオモチャを持ってくる。
 凄い人間がいるものだと思った。

  
 しかし、このガンプラ君の本領はまだまだそんなものじゃなかった。

 彼が実際に現場に入って一緒に作業をすることになったチーフの話。
 彼は体が大き過ぎてお客が持ってきた作業着が着られないので
 「そのままの服で作業して下さい」とお客さんに言われた。

 すると彼は
 「ちょっとだけ電話をさせてもらっていいですか」と返した。

 お客さんは
 「これから作業を開始するというのに、どこに電話するのか」と聞いた。
 
 そして彼はこう答えた。
 「お母さんに電話して服を汚してもいいかどうか聞いてみます」


 
 これを聞いた一同は仕事も忘れて爆笑。
 世の中には本当に色んな人がいるなあ。

 

 / ) ) )/ \  /\   
 {   ⊂)-=・=- -=・=-\   
 |   / ///(__人__)/// \  イェーイ!!
 !   !    `Y⌒y'´     |  勝っちゃったもんねー!!
 |   l      ゙ー ′  ,/ 
 |   ヽ   ー‐    ィ    
 |          /  |   
 |         〆ヽ/    
 |         ヾ_ノ      
                  




 WBCじゃなくて麻雀の話。

 日曜日にクラウザーさんの接待をした。
 クラウザーさんは当然勝ったがピザもまずまず勝った。



 プンリーありルール優秀。
 プンリー・一発ツモ・ドラ7の三倍満で12,000、36,000点
 みたいな手を何度もアガッて何度もUGAを飛ばした。

 ほぼイキかけるくらい気持ちよかった。




 390067.jpg





 それにしてもあゆは癒される。
 もっといて欲しかった。


 そしてタラは相変わらず面白かった。 

 会話を少し紹介。


 ピザ  「先崎さんも昇級出来なかったんだよな。残念」


 タラ  「ああ、先崎さんね」


 プロ  「タラさんが先崎さんを知ってるなんて驚きです」


 ピザ  「お、棋王の名前も知らなかったお前が先崎さんは知ってるのか?」
      (「棋王 佐藤○○」って扇子の○○の部分が読めずに何て読むのか聞いてきた)


 タラ  「うん知ってる~。 回れ右の人でしょ」


 ピザ・プロ  「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


 タラにしちゃ惜しいw 



世界は右に回る―将棋指しの優雅な日々
4819700642





 
 タラ  「オープンリーチ! ④-⑦待ち」


 ピザ  「やっべ、⑦出ちゃうよ~」

 数巡後

 ピザ  「ツモ!  ふぅ、⑦が浮いてたけどくっついてテンパってくれたぜ」


 タラ  「そういうのは浮いてるって言わないの。混一に染めてて一枚違う色の牌が余ってたりするのを浮いてるって言うの!」


 ピザ  「ほう」


 タラ  「あと、Kさんみたいな人を浮いてるって言うの!」

 
 ピザ  「 お 前 が 言 う な www」





 『フレッシュ プリキュア!』ももう8話。
 最初は違和感がぬぐえなかった作画にもだんだん慣れてきた。



 s-aa-1237686042782.jpg




 今回は新必殺技登場(=新オモチャ宣伝)回で見ての通り作画に気合が入っている。
 フレッシュには今までのプリキュアにあったカッコよさが圧倒的に不足していたが、
 新必殺技の作画はこの通りかなりカッコ良かった。

 今まで「こんなのプリキュアじゃない」と思ってきたが、
 だんだん「そうそう、このカッコ良さがプリキュア」なんだよという感じになってきた。

 面白いかはともかく、今回の8話も今までにない新しいプリキュアを作ろうという
 スタッフの試みが実によく伝わってくる話だった。
 こういう所は素直に評価したい。
 


 
 今週のOPも絶好調なり~

 s-1237681865481.jpg




 


 (・∀・) イイ!! (・∀・) イイ!!



 S☆Sバージョン

 


 映画の評判はかなりいい感じのようだ。
 早く見たい。

 公開初日に新宿の映画館に行って、満席で諦めたと書いたけど、
 そこには初日の舞台挨拶でプリキュアの声優さん達が6人も来てたらしい。
 歴代の声優が一堂に会するという事だけでも燃える。
 特に樹元オリエさんは生で見たかった。

 う~~ん、カラオケで時間を潰さずに即向かうべきだったか。
 失敗した~。

 さて、いつ見に行こっかな~。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。