マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 第6話  ウソつきは友情の始まり

 脚本   大和屋暁
 演出   岡 佳広 
 作画   稲上 晃


 DOREMI_01-43.jpg


 作画     ○  なかなか良い。 上の下くらいか
 演出     ○  あいこの激怒やはづきの光るメガネなど所々にセンスを感じる。
 テンポ    ○  内容はそこそこ濃いがテンポは良い。
 ギャグ    ○  忠犬どれみww
 ストーリー  ○  ウソつきっ子という設定をよく活かした話になっている。


 感想は以下 ↓
 
[おジャ魔女どれみ 無印  第6話感想]の続きを読む
スポンサーサイト
 
 第5話  新装開店!MAHO堂

 脚本   影山由美
 演出   岩井隆央 
 作画   川村敏江


 DOREMI_01-0.jpg


 作画     ◎  トップクラス  プリキュアシリーズで名高い川村作画 さすが。  
 演出     ○  どれみと小竹の掛け合いが良い 
 テンポ    ○  結構内容が濃いが自然
 ギャグ    △  特には・・・ 
 ストーリー  ○  小竹を助けようと踏ん張るどれみが好印象。


 感想は以下 ↓
 
 
 第4話  みんな魔女なら怖くない

 脚本   栗山 緑
 演出   五十嵐卓哉 
 作画   なかじまちゅうじ


 z-Bitmap-1.jpg


 作画     ○  なかなか良い。 上の下くらいか
 演出     ○  かなり良い。 五十嵐氏の確かな仕事と言える。  
 テンポ    ○  この回も内容が濃いがテンポはいい。  
 ギャグ    ○  「どれみちゃんって実は魔女・・・」の辺りのセリフ回しが秀逸。  
 ストーリー  ○  第1話~4話まで、全体を通して確かな出来。 


 感想は以下 ↓
 
 
 第3話  転校生はナニワっこ!あいこ登場

 脚本   栗山 緑
 演出   矢部秋則 
 作画   生田目康裕


 DOREMI_01-26.jpg


 作画     ○  中の上くらいか
 演出     ◎  第2話に続きトップクラス
 テンポ    ◎  内容が非常に濃いのに全くそれを感じさせない。
 ギャグ    ◎  オチは大爆笑必至
 ストーリー  ◎  第3話にしていきなり泣かせる造りは恐るべし。


 感想は以下 ↓
 
 
 第2話  私、はづきちゃんになる!

 脚本   栗山 緑
 演出   佐藤順一/廣嶋秀樹 
 作画   青山 充


 z-Bitmap-0.jpg


 作画     ○  青山作画  中の上くらいか  
 演出     ◎  トップクラス  笑いあり感動あり
 テンポ    ◎  トップクラス  テンションが高く、ドタバタ感がよく出ている。
 ギャグ    ◎  入れ替わりの設定を上手く活かしていて所々笑える。
 ストーリー  ◎  第2話にして早くも指折りの良回。


 感想は以下 ↓
 
 
 おジャ魔女どれみ 無印 ①
 
 z-Image045~02.jpg


 【 1 話】    私どれみ!魔女見習いになる!!
 【 2 話】    私、はづきちゃんになる!  
 【 3 話】    転校生はナニワっこ!あいこ登場
 【 4 話】    みんな魔女なら怖くない
 【 5 話】    新装開店!MAHO堂
 【 6 話】    ウソつきは友情の始まり




 第 1 話  私どれみ!魔女見習いになる!!

 脚本   栗山 緑/(山田隆司)
 演出   佐藤順一 
 作画   河野宏之

 DOREMI_01-24.jpg


 作画     △  並  プリキュアシリーズで悪名高い河野氏の作画だが『どれみ』だと違和感はない。
 演出     ○  マジョリカを魔女と見抜くシーンの演出が秀逸。さすがサトジュン。
 テンポ    ◎  どれみが魔女見習いになり魔法を使うまでの流れが自然で楽しい。
 ギャグ    ○  特別なギャグはないが全体的にコメディタッチで面白い。
 ストーリー  ◎  面白さと同時に勇気を出せないどれみの姿と「魔法は万能ではない」というテーマがしっかり描かれている。


 感想は以下 ↓
 
 
 

 第9話 夢の最後まで


 uu-date61001.jpg


 主に気になった点
 ・風子ルート Part5(最終回)
 ・神回認定 これは泣く
 ・風子はキューピッド
 ・幸村イカすぜ
 ・風子がログインしました
 ・春原イカスぜ
 ・みんな出席、万感の結婚式
 ・風子、楽しかったです。
 ・風子どうなったの?
 ・予告が公式MADで余韻台無しw


 感想は以下 ↓
 
 
 z-Image044~02.jpg


 どんどんダメになるA荘
  (でも、タマ姉だけはホスィ) 
 
 
 本日11月29日深夜0時、@A荘

 ピザ・ウッチー・akinobuの3人によって
 初代フィーバーキングを決める決勝戦が行われた。

 
 第1ゲーム、
 起親のakinobuがワレ目でいきなりフィーバー

 36,000点を3発ウッチーに喰らわせ
 凄まじいロケットスタートを決める。
 

 しかし、ここからずっとピザのターン。
 両者を-400のフルボッコにし、
 +821の圧倒的大差で初代フィーバーキングに輝いた。

 やったね!
 

 z-Image044~01.jpg


 火曜は 麻雀げんかや の流れでたらふく食った。
 
 寝不足&食べ過ぎ&ほろ酔い状態のため
 22時半に電車に乗ったのに余裕の終電詰まし。


 川口の漫喫で寝た。
 イスが堅くてまるで疲れ取れず。
 しかし、この後少し寝たら再び麻雀に出発の予定。

 フィーバーの決勝戦、相手はウッチーakinobu
 優勝したとしても賞金はちゃんと出るんだろうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。