マンガ・アニメ・ゲーム等そっち系の感想と寧々さんとの愛の日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


 第13話 家族
 

 森羅


 
 ついに最終回。 

 展開早すぎ!ながらもなんとかキレイにまとめたか。
 森羅ルートにして森羅エンドではなかったが、
 こういう曖昧なエンドもいいだろう。

 しかし、ひろし父親(巌というんだが、名前も出なかったな)の改心といい、
 錬がクビ→森羅のデレ(唐突過ぎ!)までの流れも速いこと速いこと。

 もう1話使ってじっくり描いてもよかったんじゃないか。
 鳩ねえの見せ場が少なく扱いも軽かったのは残念。
 

 とはいえこれは、シナリオよりエンターテインメントを重視した結果だろうし、
 結果としてそれなりに面白いアニメに仕上がってたと思うのでまあいいか。
 (恐らくは)低予算の中でスタッフは結構頑張ってたと思う。

 もっと見たい気もするので終わってしまうのは寂しいものだ。
 

スポンサーサイト

 


 第12話 泥まみれ執事ひとり
 

 姉妹百合


 
 収束に向けて動き出したラス前。
 かなり端折ってはいるが原作通りの森羅ルートに。

 森羅ルートに入る事自体はやや唐突な感じだが、
 森羅と錬の雰囲気は悪くない。
 鳩ねえの出番が少ないというか扱いが軽いというか、
 メインがなかったのが気になるが最終回では見せ場があるだろう。

 後は残り1話だけでキッチリまとめられるのかどうか。
 原作ではまだそこそこ続くのだが・・・


 それにしても今回は作画がかなりよかった。
 相変わらずモブがシルエットのみだけど、
 作画の良さは間違いなく今までで最高だった。
 (ニコ動にうpされた動画の画質が上がっただけではない、ハズ)

 これは最終回にも色々期待が出来る?
 
 
 



 第11話 花見大会だよ!全員集合!


 みゆ

 

 原作では山場の一つの花見大会が・・・
 わざわざオリジナル展開にしたのに・・・つまらんぞ。
 前半にハルを持ってくるのもイマイチだし。
 
 くそみそネタとnice boatネタは笑ったけど
 パロディだけでもねえ・・・

 あと2話で終わりかな。
 森羅様ルートは全部出来なさそうだな。
 
 
 


 第10話 逆転!ナトセ只今参上


 南斗

 

 南斗星メインとなってるが、それほど目立てず実際は夢がメインっぽい。
 (原作では夢ルートのエピソードだし)

 南斗星さんは裏表がなく純粋な優しいキャラなので個人的にはかなり好き、
 それだけに原作でもアニメでも、その良さが活かし切られてない感じで残念。

 このアニメにしては珍しくほぼ全編シリアスな回だった。
 

 次回はまさかのハルメイン、とお花見の回。
 ハルにスポットが当たるのはいいけど、
 それであと3話程度でまとまるのか?
 
 
 


 第9話 小さな英雄


 20080302141640.jpg

 

 未有メイン回。 
 押さえるべき所は押さえつつ適度にやり過ぎてるカンジ。
 本人のいるヤッターマンのパロにはワロタw
 鳩ねえには「どーして私に手を出さないんですか?」
 って言って欲しかったけどさすがに無理か
 
 未有の魅力は出てたと思うけど、
 もう少し錬に執心してた方が可愛いと思うのでその点は残念。
 あと、やはりカッターレースは来ないのか?
 あれアニメ向きで面白いと思うんだけどな。

 次回は再び夢がメイン?と見せかけて南斗星メイン。
 あと鳩ねえやって残り2話でフィニッシュかな。

 
 
 
 


 第8話 上杉 対 武田


 20080225153605.jpg
 
 原作ではサブキャラに過ぎない揚羽様(と小十郎)は
 今回も大プッシュ。
 デレはないけどもう完全に錬にホレてるな。
 
 最終的に森羅ルートに進むとして、
 錬と三角関係を演じるキャラが久遠寺家のメンバーになるより
 揚羽様の方が後味が悪くない。

 そういう理由での揚羽様大プッシュだと思っていたが、
 揚羽様が攻略ヒロインに昇格したPS2版の販促の意味もあったようだ。
 なるほどねえ。

 しかし、揚羽様の額の傷の理由はと聞いておいて
 「答えはPS2で」にはワロタw。
 こんな露骨な販促も珍しい。


 次回は未有メイン? 予告じゃよくわからん。
 カッターレースは来ないのか?

 たぶんあと5話くらいしかないけど
 未有・美鳩メインはまだない。
 (たぶん南斗星メインはないだろう。カワイソス)

 
 
 
 


 第7話 久遠寺家全滅!?来訪者は揚羽様だった!


 zukyuuun.jpg

 
 なんだこの揚羽様ルートww

 ほぼ完全オリジナルで揚羽様大プッシュの回。
 (もしかしたらPS版の揚羽ルートがこういう話なのかもしれないが)
 このまま揚羽様エンドでもおかしくないくらいの勢いなんだが、
 ちゃんと森羅様エンドに辿り着くのだろうか?

 原作では扱いの小さい揚羽様だけど、なかなか魅力的だ。
 久遠寺家のメンバーより揚羽様とのルートを進める選択は正解かもしれない。

 
 些細な事だがジャニジュニもどきに対する未有の対応がヤバい。
 原作でもショタ大好きキャラだったが、あれはもう犯罪の域では?
 (性別が逆なら間違いなくアウトなキャラだろう・・・)


 次回は小十郎とタイマン?
 ということで揚羽様ルートはまだ続く。
 なかなか面白いじゃないか。

 
 
 
 


 第6話 夢改造計画

 
 20080213001845.jpg → haitenai.jpg



 
 今回はカオス回というからどんなのかと思ったら
 夢メインで夢ドリームと夢改造計画を合成した
 ほとんど原作通りの話でちょっと拍子抜け。

 冒頭のYUME NOTEでのデスノパロ、ポテチのシーンは爆笑した。
 錬のハーレムっぷりも夢ルートっぽくていいな。

 次回はオリジナルの新キャラ登場?
 といっても揚羽様ルートのようだが。
 なんにせよオリジナル色が強そうで期待。

 
   
 


 第5話 MIYABI


 20080204074152.jpg   20080204074158.jpg


 
 今回も全部オリジナルかと思いきや、
 朱子の過去を中心に原作の朱子ルートを取り入れつつ、
 錬の見せ場や久遠寺家のメンバーの見せ場まで盛り込んで上手くまとめていた。


 いわゆる「面白い話」ではなかったが、このアニメなかなか頑張っている。
 次回は「カオス回」だそうなので笑える面白い話になりそうで期待。
 

 ルーレットでの大佐の超能力?みたいなのだけは意味不明だった。
 朱子を取り戻すのにはもっと面白いやり方があったんじゃないかと思う。

 
   
 


 第4話 久遠寺家、南へ


 20080128001400.jpg   20080128001406.jpg


 早くもオリジナル、しかも前後編。
 酒飲んで中の人の地になってる森羅・未有(キャラ崩壊してる)の演技など
 なかなか自由に作ってる感じだが、これが面白い。

 錬の執事としての成長を描きながらエンターテイメントも両立していた。
 でもせっかくの海なんだからもっと水着で遊ぶシーンがあった方がよかったかな。


 次回は朱子メインか。メインは1人1回だとしてあと4話くらい残るか。
 オリジナルが多そうでどんな話が来るのか楽しみなところ。


 
 
 

 第3話 森羅万象


 sinnra.jpg    kikkou.jpg




 1話・2話までで原作で言うOPが終了。
 本編に入った第3話はなかなかに面白かった。

 3話でもうクオンジフラッグをやってしまうのは勿体ない気もするが
 13話程度のアニメで出し惜しみするより早めにやって正解だろう。
 アニメ独自の早いテンポで楽しめた。

 次回は早くもアニメオリジナル。
 久遠寺家が海へ行くというだけでオラワクワクしてきたぞ。
 未有タンのスク水や揚羽さまも出るみたいでこれは楽しみ。


 EDはやってくれるぜ。
 ひたすらキャラの下着姿ってよくやるわ。
 『グリーングリーン』のOPを思い出した。
 あっちの方がヤバイか。
 
 
   
 


 第2話 クオンジデイズ


 20080113103430.jpg


 原作早回し、作画は少し持ち直したか。
 Aパートはかなり退屈だったが、Bパートは結構笑えた。
 ミィのキャラが限界突破している気がする。大丈夫なのか?


 感想は以下 ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。